岐阜県|大垣市|新田町|大垣市武道館界隈|至福のラーメン特集|
ラーメン山岡家 新大垣店

まさにプレミアムな味わい♡じっくりと煮込んだ濃厚スープがたまらない!

半分に切った煮卵のやチャーシューの乗った豚骨ラーメン
プレミアム塩とんこつ 910円
(画像提供:山岡家)

プレミアム塩とんこつ ラーメン…910円

店長イチオシ!濃厚な塩スープがたまらな~い♡通常トッピングは、半熟玉子1個、チャーシュー1枚、穂先メンマ、青ネギ、海苔。

西脇店長イチオシの“プレミアム塩とんこつ”は、濃厚に仕上げた独自の塩とんこつスープがたまらない美味しさ。麺はストレートで芯が強く、小麦の香りがする中太麺。トロトロの半熟卵に、旨味あふれるチャーシュー、歯ごたえのあるメンマ、風味のよい小口ネギに、パリパリの海苔が添えられボリュームたっぷりのトッピング!

まさにプレミアム!期間限定からレギュラーメニューとなった奇跡のラーメン「プレミアム塩とんこつ」コクのある塩味とこってりとした豚骨、この旨さハンパない♪

SAKURA編集部₋Shino.G

『ラーメン山岡家 新大垣店』 のプレミアム塩とんこつは、麺とスープチャーシューがベストバランス!見た目ほど、こってりしていないので、最後まで美味しくいただけました。

注文時に麺の固さ(硬め・普通・柔らかめ)、味(濃いめ、普通、薄め)、脂(多め・普通・少なめ)の好みを聞いてくれるので、自分好みにカスタマイズ可能。いりごまは希望すれば席まで運んでくれるので、ゴマ好きの方は是非。私は麺硬め、味普通、脂少なめでオーダー。豚骨のいい香りが食欲を増進。チャーシューはジューシーで脂は少なめ、半熟卵はとろりとした黄身が濃厚、メンマはしっかりとした歯ごたえ。麺は太目ですが、この麺だからこそ、山岡家のスープに決して負けないバランスの取れたラーメンになると感じました。 手間暇かけて作られたスープは、豚骨の旨味がしっかり感じられて、最後まで飲み干せました。

『ラーメン山岡家 新大垣店』のこだわり

『ラーメン山岡家 新大垣店』では、お客様に本当に美味しいものを、喜んでもらいたいという強い思いで、敢えて時間と手間をかけて、ラーメンを提供。セントラルキッチンを持たず、スープも店舗で調理するこだわり。手作りにしか出せない味に徹底的にこだわった結果、今のスタイルがうまれたとのこと。

レードルから注がれる白いスープ
心をこめた秘伝のスープ(画像提供:山岡家)

スープ

『ラーメン山岡家 新大垣店』の豚骨スープの材料は、水と豚骨だけ。丸3日煮込み続けて、4日目に完成。骨からコクと甘味、旨味を引き出すことによって、コクがあるのにスッキリしている山岡家独特のスープに仕上がります。

器に入ったラーメン
しこしこの麺(画像提供:山岡家)

『ラーメン山岡家 新大垣店』では、こだわりのスープが使われたラーメンの、麺の固さや脂も好みにあわせて選べるのが嬉しいポイント!

スライスしたチャーシュー
丁寧に仕込まれたチャーシュー(画像提供:山岡家)

チャーシュー

『ラーメン山岡家 新大垣店』のチャーシューは、肉本来の旨味を味わえる豚肩ロースを使用。毎日、店内で大きなブロック肉をカットし、煮崩れしないように紐で縛り上げ、強火で一気に茹であげます。そして秘伝のタレに漬け込んで完成。手作りだからこそ出せる味。

白髪ねぎ
シャキシャキの白髪ネギ(画像提供:山岡家)

白髪ネギ

『ラーメン山岡家 新大垣店』で使われてるネギは、契約農家で山岡家の規格に合わせて作られた専用の国産ネギ。ネギ切り機は使用せず、1本1本包丁で丁寧に切ることで、ネギの味、香り、歯ごたえを極限まで引き出すよう工夫。食べればわかりますが、断然シャキシャキ感が違います!

朝ラーとは?

朝ラーとは、“朝ラーメン”の略称で、朝にラーメンを食べる習慣のこと。夜勤明けや早朝出勤の方などにも好評で、近年利用者が増加中。24時間営業の『ラーメン山岡家 新大垣店』では、もちろん朝ラーも提供しているので、お試しあれ!

青ネギ、チャーシュー、海苔に梅ののったラーメン
朝ラーメン 510円
忙しい朝にラーメンで活力を!(画像提供:山岡家)

定番メニュー!

白髪ねぎの入った醤油ラーメン
醤油ネギラーメン(画像提供:山岡家)
  • 醤油ネギラーメン…………810円
    シャキシャキの白髪ネギがスープと相性抜群☆角切りチャーシューの存在感が感じられます
皿に並んだ餃子
山岡家人気の自慢の餃子(画像提供:山岡家)
  • 特製ギョーザ…………340円
    皮はパリパリ、中はジューシーでコクがあり、きれいな焼き目。 キャベツ、にら、たまねぎ、にんにく、豚肉の中具がしっかり詰まって、食べた瞬間感じるのは、肉と野菜の旨み。

赤い看板が目印!

大垣市新田町にある山岡家は国道258線沿いにあり、大垣駅から南に車で10分。遠くからでも目立つ赤い建物と、山岡家の赤い看板が目印。駐車場は広くて停めやすく好立地。ご家族連れや、お一人様でもふらりと入りやすい雰囲気。お店に入ると、注文をスピーディにするために、タブレット型の券売機が設置されており、ここからメニューを選んで食券を購入。画面上でオススメやトッピングももれなく案内してくれるので便利。ちなみに、注文からの提供時間は約7分。席にも7分かかると明記されているので、待ち時間も気になりません。

山岡家の外観と赤い看板
赤い看板が目印(画像提供:山岡家)
ラーメン山岡家のカウンター席
アクリル板で仕切られたカウンター席と座敷、テーブル席も完備(©️SAKURA編集部)

『山岡家』では期間限定メニューから、リクエストが多いと、今回の“プレミアム塩とんこつ”のように定番メニューで復活することもあるそう。あなたの推しの期間限定のラーメンが、定番メニューになるかもしれないので『ラーメン山岡家 新大垣店』に通い、リクエストをしまくるのも手かもしれません(笑)

ガツンときて、くせになるラーメン店
ラーメン山岡家 新大垣店

ラーメンヤマオカヤ シンオオガキテン

岐阜県大垣市新田町3-1227-1
アクセス:258号「新田町」交差点の西側

ホットペッパー

0584-89-1666
24時間営業
年中無休

17
@ftf3465z
con name=”globe” prefix=”fas”] 通販はコチラ

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Shino.G

SAKURA編集部Shino.Gです。美味しいものやドキドキワクワクすることを求めて、あちこち全国飛び回るのが大好きです♪美術館巡りのついでに旅先のカフェやスイーツ店、産直市場を探して楽しんでいます。最近は趣味のお菓子作りに加えて、旬の果物でジャムを作るのにハマっています。美味しい情報をどんどん発信していきます!


よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

1 + six =