岐阜県|岐阜市|久屋町|まちあるきMAP|長良川河畔&岐阜大仏界隈|
両香堂本舗

岐阜名産の堂上蜂谷柿の流れをくむ柿を使用。1つずつ丹精込めて手作りでご提供。(©️SAKURA編集部)

初代から受け継ぐ伝統の銘菓。干し柿の風味をそのままにした「元祖柿羊羹」

明治16年創業の老舗和菓子店。看板商品の『元祖柿羊羹』は、約3年間寝かせた干し柿を使用し、上品な甘さが絶品。半割の竹と柿羊羹が醸し出す風味を愉しめます。

両香堂本舗 ★オススメ★

自然な甘みがゆっくりと広がる逸品

・柿羊羹(竹入り 1本110g)
   1,150円/金箔入り 1,350円

・柿羊羹(2切れ入り)
    200円/金箔入り 230円

・くまもなか
 コーヒーあん、小豆の粒あん、栗あん 各270円

岐阜名産の堂上蜂谷柿の流れをくむ柿を使用した柿羊羹(金箔入り)
柿羊羹』 1個 110g 972円/金箔入り1個 110g 1,080円
(©️SAKURA編集部)
期間限定のくまもなか。珈琲餡 とはちみつレモン餡
かわいい『くまもなか』(©️SAKURA編集部)

初代から受け継ぐ伝統の銘菓

初代から受け継ぐ伝統の銘菓

(©️SAKURA編集部)
(©️SAKURA編集部)
元祖柿羊羹の老舗和菓子店
両香堂本舗

リョウコウドウホンポ

岐阜県岐阜市久屋町20-3
アクセス:岐阜公園から西へ車で3分

058-262-8565
10:00~15:00
水曜、日曜(年始休み有)

http://www.ryokodo.com
ryokodo1883
@ryokodo1883

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Akari.T

SAKURA編集部_Akari.Tです!
どこでも寝られる特技を活かして、世界中の色んな場所へ行ってみたい!本を読むこと、映画をみること、音楽を聴くことが好き。スイーツの魅力にハマっています♪


よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

fifteen − 7 =