岐阜県|羽島郡|笠松町|2023年版おせち特集|
和食党

『和食党』が手掛ける全47品目の絶品おせち。素直に「おいしい」と言える厳選品目をラインナップした“一期一笑”

『一期一笑』二段重
“あわびの汐蒸し”など、こだわり食材がつまったお重(画像提供:和食党)

『一期一笑』二段重…24,840円

和食党オリジナルおせち(全47品目/3人前)
和の伝統の技を駆使したオリジナル料理が満載!数十年にわたるおせち作りにより、自信を持って「美味しい」と言える品のみラインナップ。

咲楽特典

『一期一会』二段重 10%OFFクーポンコード「TS23M」

こだわり食材が集うおせち、24,840円22,356円
注文ページでクーポンコード「TS23M」を入力。

受付期間/お申し込み方法

11/30(水)まで

『和食党』通販サイトよりご注文ください。

◆お受け渡し方法

クール便(冷凍)にて12月31日着となります。商品のお届けは日本国内に限らせて頂きます。
※1決済につき1送り先のみのご注文受付

いつの時代もお正月になったら、食べる料理“おせち”。『和食党』が手がけるおせちは、全47品目が自信作。おせちに入る料理は地域柄があったり、その料理自体に謂れがあったりと、食べて美味しいだけでなく、雑学まで授けてくれる料理。

和食党の作る“一期一笑”は、2022年に引き続き販売をスタートした特別なおせち。「料亭の味に負けない渾身の出来」と和食党のスタッフは語ります。

創業50周年の老舗珍味屋「ジーエフシー(株)」が運営する『和食党』から発信!全国各地の逸品を選りすぐり、職人の丁寧な仕事で創り上げる優しい味わいと旨味を慶びの席で。

自慢のおせちをご紹介してくれたのは…

和食党(ジーエフシー株式会社)/野原さん、水井さん

美味しいものになるなら時間や手間を厭わない」
という考えのもと作られた自慢のおせちです。

見た目が華やかで、とても丁寧な盛り付けがされているおせちです。素材の味を活かした味付けで、とても食べやすい仕上がりになっています。ボリュームもあり大満足の一品です!(フードコーディネーター:野原さん)

とにかく味を追求した、料亭に引けを取らないおせちが出来ました。 手間隙を惜しまず一から手作りした「おせち料理」を多数詰め込み、彩りにもこだわった極上のおせちです。 (開発者:水井さん)

SAKURA編集部₋Shota.A

毎年、近隣のスーパーの簡易的なおせちセットを購入していますが、今年は奮発して豪勢なおせちを頼みたくなってきました!

クーポンコード利用で10%OFF!

再生古紙を利用した紙のお重が2段重なり、間伐材を利用したお箸と一緒に届けられるおせちは、特別感があって何よりも美味しい!
“一期一笑”の目安は3人前です。食べられる御人数によって、注文量をご調整ください。

2022年にも販売を行い、注文が溢れかえったと聞かれる“一期一笑”。満を持して、2023年版の予約販売を開始。
クーポンコード「TS23M」を入力することで10%割引が受けられ、22,356円でのご提供。
送料も無料ですので、今年のおせちは和食党に決まり!

まずは、全47品、どんな料理が入っているのか、その全貌をご紹介。

47品目が入った和食党のおせち
紙のお重だけれども、しっかりとした高級感(画像提供:和食党)

【壱の重】の中身一覧

かれい青高菜巻き、富有柿とカブの酢の物、たこ甘酒漬け、数の子土佐漬け、松前漬け、にしんマリネ、紅白市松蒲鉾、牛時雨麩笹包み、有頭海老つや煮、金かん甘露煮、ローストビーフ、青昆布巻き、焼き帆立、さつま芋レモン煮、あわび汐蒸し、黒糖くるみ、田作り、祝い飾り串、手まり餅、梅麩蜜煮、荏胡麻どうふジュレ掛け

和食党のおせち一の重
壱の重の中身(画像提供:和食党)

【弍の重】の中身一覧

錦玉子、スイートレーズンパイ、丹波黒豆・金箔、丁呂木(白)、丁呂木(赤)、鳥つくね煮、鶏塩麹焼き、リンゴ羊かん、黒いちじく赤ワイン煮、ドライトマト、芋きんとん、栗甘露煮、蓮根煮〆、ごぼう煮つけ、絹さや、人参ねじり梅、海老高野博多、姫くわい、椎茸旨煮、ミートローフ、合鴨スモーク、グリーンオリーブ、味付いくら、紅白なます、鮭柚庵焼き、ぶり照り焼き

どれも、非常においしそう。ボリュームあるその47種の中で、編集者がオススメする3品をご紹介。

和食党のおせち二の重
弍の重の中身(画像提供:和食党)

鮭柚庵焼き

個人的に鮭は大好き。お寿司でも必ず1回は鮭(サーモン)を頼みます。鮭は、言わずも知れた出世魚。
川で生まれ、海の過酷な環境を生き延びた鮭だけが再度川へ戻り、産卵。そのことから出世魚として、おめでたい席で食べられることが多い魚です。

また、別の意味では、“災いを避ける(鮭る)”といったダジャレのようなものまで生まれるほど、おせち料理にはポピュラーな存在。

その鮭を『和食党』は柚庵焼きでご提供。ゆずの香りが効いた味醂醤油に漬け込み、焼成。その後一晩寝かせ、旨味を凝縮した後に盛り付けます。
食べた瞬間、ジューシーな噛みごたえと共に、ゆずの香りが口の中いっぱいに広がります。その後、味醂醤油の味付けが追いかけ、ごはんがよく合います。おめでたい席なので、赤飯と食べるのも美味しいですね。

和食党の熟成された柚庵焼き
鮭柚庵焼きは味が染み込み納得のおいしさ(画像提供:和食党)

あわび汐蒸し

言わずと知れた高級食材、あわび。天皇家の祭りの供物や、土地の神様に対する供物として贈答される食材。あわびは、15年〜20年ほど生きると言われるほど長寿。だから、昔から不老長寿の象徴とされてきました。

そんなあわびを塩で洗い、ぬめりと汚れを取ります。そのあわびを和風味スープで長時間蒸しあげた逸品。なかなか普段味わうことのない絶品あわびは、上品でやわらか。おせち時期に食べるべき一品です。

和食党の1品であるあわびの汐蒸し
貝殻もお皿として取り入れた“あわび汐蒸し”(画像提供:和食党)

錦玉子

茹でた卵を黄身と白身に分け、裏ごししてから蒸した料理。
黄身は「金色」を、白身は「銀色」を表現。二色であることから錦(にしき)と掛け合わされ、財宝の意味もある縁起のいい料理。

和食党の錦玉子は、玉子本来の味を感じてもらうために、砂糖の量を調整して味付け。シンプルで奥深い味わい。

2色の錦玉子がきれいに並んでいる
2色が錦(にしき)と語呂合わせになった縁起料理(画像提供:和食党)

もうすぐ年の瀬。年々、おせちを作る方より、買う方が増えていると聞きます。
元々、お正月の三箇日の料理を簡素化する為に生まれたおせち料理。
今年は和食党のおせちを買って、年末からゆったりとした生活を選ばれてみてはいかがでしょうか?

50年の歴史を現代に昇華した絶品おせちを食べるなら
和食党(ジーエフシー株式会社)

ワショクトウ

058-200-0291
平日9:00~17:00(問合せ)

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Shota.A

旅行が好きで、休みの日は東海だけでなく、色んな場所に遊びに行ってます!年に一回、中津川の栗しるこを食べる事が、僕たち家族の習わしです笑


よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

5 × two =