岐阜県|岐阜市|高田|食べに行きたい絶品中華特集|
WA・中・房 敦煌

何を食べても美味しい!夫婦で営む隠れ家的お店

石焼き麻婆豆腐 950円
(©️SAKURA編集部)

オーダーして待っている間、キッチンから漂ってくるのは食欲をそそるスパイスの香り!そして、グツグツ、グツグツと煮立つ音まで空腹を刺激してきます。テーブルに運ばれると、グツグツと豆腐がふるえ、湯気が立ち、吸い上げる香りは「これぞ麻婆豆腐!」。

味はもちろん本格的!この麻婆豆腐を食べた人はみな驚くといいます。『はじめは中華屋と思っていない人が多く、それで食べると本格中華だからビックリされるみたいです』とマスターの堀さん。美味しいと思ってもらいたいから試行錯誤した結果、誕生した味。お客様の要望に合わせて辛さの調節をしてくれるのもお客様想いですね。

一見、細かめの一口サイズの豆腐は、アツアツでも食べやすく、ひき肉の餡もよく絡んで美味しく味わえます。石鍋だからいつまでもアツアツを楽しめるのも、敦煌の麻婆豆腐の人気の理由です。

石焼き麻婆豆腐…950円

グツグツ、アツアツで食欲そそる!圧倒的人気の店主イチ押しメニュー。

推し飯!

自家製焼き餃子 400円
(©️SAKURA編集部)

自家製焼き餃子…400円

青じそ入りの風味豊かな味わいが口の中に広がる!自家製ラー油をつけて♡

海老とチーズの春巻 650円
(©️SAKURA編集部)

海老とチーズの春巻650円

女子ウケ◎!皮がパリッ!ぎっしり包まれた海老がプリッ!チーズと大葉もアクセントに。

丁寧な手作り中華で地域に愛される店。家族連れの食事やお酒のお供にも◎。ランチの日替弁当950円も女性に人気。

絶品中華が楽しめるお店をご紹介してくれたのは…

WA・中・房 敦煌/オーナー/堀さん

(©️SAKURA編集部)

お昼は日替弁当で、女性客の憩いの場に

夜の中華メインの居酒屋とは違い、お昼は日替弁当(コーヒーor紅茶付き)950円を楽しめます。お店のメインである中華料理1品と丁寧に手作りされた煮物、お刺身、茶碗蒸しなど。いろんなものを少しずつ食べたいという女性の心を満たしてくれるお弁当になっています。

(©️SAKURA編集部)

思わず長居をしてしまいそうなアットホームな空間

テナントの一つとして構える敦煌。メディアへの露出が少ないので「こんなお店があったのね」と常連さんに連れてこられて知る方も多いのだそう。店内は落ち着いた雰囲気なのでホッとくつろぐことができます。カウンターもあるので、マスターとお話しながら楽しむのも良いですね。

敦煌店内( ©️SAKURA編集部 )
敦煌外観( ©️SAKURA編集部 )
編集者/Mika.K

気さくなマスターが美味しい料理とともに和やかな雰囲気でおもてなししてくれます。家でくつろいでいるかのような落ち着き感があります。
料理はいわゆる「町中華」ではなく、食べやすい味付けにしたり、小洒落たアレンジをしたり、「創作中華」と言えるかもしれないですね。

丁寧で優しい手作り料理
WA・中・房 敦煌

ワチュウボウ トンコウ

岐阜県岐阜市高田3-1-1 宝里ビル102
アクセス:名鉄「高田橋」より西へ約250m、名鉄「手力」より東へ約350m

058-247-8860
12:00〜14:00
  17:30〜22:00(LO.21:30)
木曜

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Mika.K

SAKURA編集部_Mika.Kです!
気候が良くなるとお家BBQをやりがちな1児の母(アラフォー)。せわしい日常とは対照的に休日はまったり過ごすことがもっぱらです。暮らしに役立つ情報が好きなので、たくさん発信していきたいと思います。皆さんの知っている情報も教えてもらえたら嬉しいなぁ。


よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

10 + three =