岐阜県|岐阜市|日置江|昔なつかし洋食屋さん特集|
PaPaかみの

元祖“あんかけスパゲッティ”!スパイシー×とろり濃厚な自家製ソース

カントリー 870円
体に優しい野菜たっぷりなあんかけスパ(©️SAKURA編集部)

本場のあんかけスパが味わえる♪

あんかけけスパの発祥『スパゲッティ・ヨコイ』で修業を積んだオーナーが本場の味にこだわっています。太さ2.2ミリの太麺150gに、とろりとあんがのる通称「あんかけスパ」。お肉や野菜を12~13時間煮込みジャガイモでんぷんでとろみをつけた深みのある特製ソースがのる。

PaPaかみののおすすめ

カントリー(普通)

870円

*オニオン *ピーマン *マッシュルーム *トマト
他:ミラネーズ、ミラネーズカントリー、きのこ、ベーコンエッグ、ミートボール

とろりと濃厚なあんかけの正体は、”野菜の旨味”

自然農法(低農薬も含む)のお米や野菜、食品添加物を極力抑えたハム・ベーコン・ソーセージを使用。より美味しく、安全にいただけるよう素材にこだわっています。

あんかけの正体は自家製ソースで、タマネギ、ニンジン、ニンニクと大量のジャガイモを炒め、裏ごしして12時間煮るとコクとトロみが生まれるのです。東海地方で生まれた独自のあんかけソースを堪能できます♪

ミニサラダ 380円
ボリューム満点!(©️SAKURA編集部)

店長さんにインタビュー

PaPaかみの/店長/神野 恵子さん

安心・安全な「食」- 本格あんかけスパを色んな世代の人にとって親しみのある存在へ

1987年夫婦2人で始めたお店が、柳ケ瀬から日置江へ移転を経て25年の月日が経ちました。夫でありオーナーの神野孝司さんが 名古屋市のあんかけスパの発祥『スパゲッティ・ヨコイ』にて修行を積み、その味を引き継ぎつつオリジナル要素も加えた味を、これからも守っていきたいです。オーナーが お店に出られなくなってからは、恵子さんとスタッフさん達で協力して営んでいます。

「今はランチ中心で営業中!」
PaPaかみの 神野 恵子さん(©️SAKURA編集部 )
編集者/Akari.T

お肉、野菜がたっぷり!「PaPaかみの」でしか味わえないあんかけのコクが病みつきになります。長年守られてきた歴史ある味わいを堪能してみてください♪

『ほっ』と あたたかみのあるレトロな店内で味わう本格あんかけスパ

ウッドな雰囲気の店内(©️SAKURA編集部)
看板が目印に!(©️SAKURA編集部)

1987年創業の老舗洋食店《金曜の夜のみ予約OK》

※6月1日より値上げします。

ランチとディナーにて営んでいましたが、現在ではランチ営業を中心に営んでいます。金曜の夜のみ予約が可能なので、おひとり様も大切な人と過ごすひと時にもぴったりです♪家族ずれ、友達、恋人と様々な人に親しみをもっていただけるお店づくりを心がけています。

お家のような昔懐かしの外観(©️SAKURA編集部)
万全のコロナ対策も(©️SAKURA編集部)
元祖“あんかけスパゲッティ”
PaPaかみの

パパカミノ

岐阜県岐阜市日置江5-128

アクセス:長良大橋から東へ3分

058-279-5580
11:30〜14:00、金/18:00~20:45
月曜、他不定休

29

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Akari.T

SAKURA編集部_Akari.Tです!
どこでも寝られる特技を活かして、世界中の色んな場所へ行ってみたい!本を読むこと、映画をみること、音楽を聴くことが好き。スイーツの魅力にハマっています♪


よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

four + 10 =