岐阜県|大垣市|墨俣町|お花見・桜まつり
墨俣一夜城・犀川堤

ピンクの桜並木が包む秀吉伝説の城

桜に彩られた墨俣一夜城(画像提供:大垣市)

桜DATA
■見頃/3月下旬~4月中旬
■本数/約1000本
■主な品種/ソメイヨシノ

ビューポイント
①お城に向かう橋の手前から
②犀川堤の桜並木
③ライトアップされたお城と桜を遠景で

すのまた桜まつり

■日時/2024年3月23日(土)~4月13日(土)
■場所/墨俣一夜城祉公園内

一夜で築いたと言われる墨俣一夜城は、豊臣秀吉の立身出世の始まりの地。城址公園へと続く犀川堤では、約800本のソメイヨシノが3.7㎞に渡って桜並木をつくるため、ゆったりとお花見散歩ができます。 墨俣一夜城(資料館)の最上階から見渡す桜並木もおすすめ。 また、ぼんぼりに照らされて幻想的な雰囲気を醸し出す夜桜も人気です。

大垣市マスコットキャラクター「おがっきぃ」「おあむちゃん」

城+桜並木でロケーション抜群!毎年、昼夜を問わず多くの花見客でにぎわうよ。

犀川堤の桜並木(画像提供:大垣市)
ライトアップされた墨俣一夜城(画像提供:大垣市)

墨俣一夜城・犀川堤周辺お出かけスポット

奥の細道むすびの地
大垣城

秀吉の立身出世の地でお花見を
墨俣一夜城・犀川堤

スノマタイチヤジョウ・サイカワテイ

岐阜県大垣市墨俣町1742-1

0584-62-6283(大垣市商工会墨俣支所)
有(有料)※桜開花期間中、要協力金。普通車500円、大型・中型車1,000円

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

Sakura編集部_Keiko.H

SAKURA編集部_Keiko.Hです!新しい何かを見つけたとき、誰かと出会ったときの”感動”が好きです。皆さまが小さな感動、大きな感動とたくさん出会えますように、コツコツ情報発信をしていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

five + one =