大垣咲楽|岐阜県|大垣市|墨俣町
大垣起点 まちあるきMAP『墨俣一夜城・犀川堤』界隈

大垣起点『わがまち図鑑 まちあるきMAP』 第152回目は墨俣一夜城・犀川堤界隈をご紹介!鎌倉街道と美濃路の交通の要所として繁栄した宿場町。その面影が今なお残ります。

上記番号はイラストMAP内の表記番号です(©️SAKURA編集部)

墨俣一夜城・犀川堤界隈

MAP① cafe MARUKAN
MAP② 福寿司
MAP③ つぼ焼きいも 岐阜総本舗 幸神
MAP④ 寿司こめいち
MAP⑤ 中華や 木里吉里
MAP⑥ 一夜楼
MAP⑦ mimosa
MAP⑧ 自家焙煎 長﨑屋
MAP⑩ ちゃんぽん家 大光楼 墨俣店
MAP⑪ KIYOPAN-閉業
MAP⑫ オレンジガーデン

墨俣一夜城・犀川堤

大垣屈指の観光スポット・桜の名所!豊臣秀吉の立身出世の道はここから始まった!

木下藤吉郎(のちの豊臣秀吉)が一夜にして築いたと伝えられる墨俣一夜城。織田信長がこの墨俣一夜城を拠点に美濃国を手中にしたため、藤吉郎は功績が認められ、足軽組頭から墨俣城を預かる武将に取り立てられ、ここから立身出世の道が始まりました。本来の一夜城は小さな砦にすぎませんが、歴史的に大きな役割を果たし、今も天下人の出発点として全国にその名が知られています。現在はその城跡に、地域住民の夢でもあった一般的な「城郭天守」の体裁を整えた歴史資料館が建設され、大垣の観光名所として活躍しています。
   
3.7kmに渡る犀川堤には、例年3月下旬~4月上旬にかけて約800本のソメイヨシノが見頃となり、墨俣一夜城をバックにした桜風景が広がります。最上階からの眺めやライトアップされる幻想的な夜の雰囲気も人気。桜の名所として親しまれています。

岐阜県大垣市の観光名所墨俣一夜城
城内は歴史資料館。最上階からの眺めも抜群!(画像提供:墨俣一夜城)
歴史好き必見!岐阜大垣の観光名所
墨俣一夜城

スノマタイチヤジョウ

岐阜県大垣市墨俣町墨俣1742-1
アクセス:【車】名神高速道路「岐阜羽島IC」より20分
【公共交通機関】岐阜バス「墨俣」より徒歩で15分

0584-62-3322
9:00~17:00(最終受付16:30)
月曜(祝日の場合は翌日)、祝の翌日
¥/大人200円、18歳未満と大垣市内在住65歳以上は無料
※5/29(日)迄、墨俣一夜城内で「夢のまた夢 黄金の茶室展」開催中

歴史と四季を感じながら、墨俣一夜城・犀川堤界隈を散策してみよう。

墨俣一夜城・犀川界隈には美濃路墨俣宿脇本陣跡があり、宿場町として栄えた当時の面影を感じることができます。50年以上続くお寿司屋さんや地元の人が足しげく通う喫茶店など、長年愛されるお店の中に、ニューオープンのパン屋さんやお洒落なカフェもあり、新旧の良さが合わさった魅力あるまちです。

さくら

墨俣は桜だけじゃなく、梅雨にはあじさい、秋には彼岸花がきれいなんだって!いろいろな季節に出かけてみたいね。

まちゃる

季節のお花も楽しむにゃ♪

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部 Megumi.I

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな些細なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)


    あなたもお気に入りを編集部に教えてください!

    あなたのお気に入りのお店・施設・イベントに編集部がクーポン特典をおねだりに行ってきます!



     市町村名[必須]
     
     市町村名[必須]
     
     市町名[必須]
     
     市町名[必須]
     

     

    都道府県と市町村名を教えてください。[必須]












    よかったらシェアしてね!

    いいね👍体験口コミ

    コメントする

    twelve + seven =