岐阜県|大垣市|昼飯町|まちあるきMAP|昼飯大塚古墳界隈|
和洋菓子司 金生堂

いちじくの味わいがしっかり感じられるきんつば。(©️SAKURA編集部)

創業131年、現在5代目が腕を奮う由緒ある和洋菓子処。地産菓子いろいろ

代々続く老舗ながら、地産品や名所を取り入れた菓子創作、特定7品目不使用のカラダにやさしいお菓子、デコレーションケーキetc.伝統に縛られない創作意欲が光るお店。

和洋御菓子司 金生堂★オススメ★

大垣ゆかりの家紋5種を配した、いちじくの和菓子

・蓬莱柿(ほうらいし)※上写真……1個270円

赤坂エリアで栽培するいちじくを使ったきんつば。プチプチとした食感がたまらない!
※いちじくがなくなり次第終了

昼飯古墳を模した洋風饅頭「古代からの贈り物(1個162円)」。(©️SAKURA編集部)
金生堂外観(©️SAKURA編集部)
平和堂ノースウエストにも出店
和洋御菓子司 金生堂

ワヨウオカシシ キンショウドウ

岐阜県大垣市赤坂町3377
アクセス:十六銀行赤坂支店の西約100m

0584-71-0144
8:00~18:00
火曜
kinshodou
金生堂

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Rie.Y

SAKURA編集部_Rie.Yです!
車で行くあてのないぶらり旅とラーメン、アングラ好きな健康オタクです。最近の日課はぶるぶるマシンに乗ることと胸鎖乳突筋ほぐし。二児の母。


よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

seven + 17 =