岐阜県|岐阜市|日野南|七五三特集|
岐阜創寫舘

『岐阜創寫舘』七五三の衣装選び放題は9月まで!!

おねだりクーポン特典を見る

七五三や成人式、結婚式など大きな節目や行事の際は衣装を身にまとい、きちんとした気持ちで臨むもの。写真もプロに頼むと出来栄えがグッと高まります。 そんな中、咲楽がオススメする写真館は『岐阜創寫舘』。2つのスタジオと、ロケ撮影もあり人生の大切な瞬間を素敵に写真で残すことができます。

『岐阜創寫舘』では近隣の神社での七五三撮影ロケが可能です!(撮影場所の指定ができないなど条件がありますので詳しくは、直接お問合せするかホームページを参照下さい。)

神社で着物を着て傘をさす少女
神社でのロケ撮影(画像提供:岐阜創寫舘)

せっかくのお着物なので、スタジオだけではなく神社で撮影できればロケーション的にもばっちりですね!通常、七五三ではロケ撮影は神社の許可が必要な為、写真館の同席は難しいので、なかなか叶わないのが現状です。

『岐阜創寫舘』では提携神社にて鳥居や社屋をバックに奥ゆかしい思い出が残せるのもおすすめのポイントです!またカメラマンはもちろん衣裳スタッフまで全員女性なのできめ細やかな気配りや、お子さんをあやすのもとっても上手で任せて安心です。

ベージュ系の優しい色合いも人気(画像提供:岐阜創寫舘)
珍しい白青の着物(画像提供:岐阜創寫舘)

最近の傾向としては女の子、男の子、洋装・和装を問わず、くすみ系や淡い色が人気だそう。着物では元々、女の子で一般的だった被布が三歳の男の子に被布を着せるのも流行りです。『岐阜創寫舘』では勿論、古典的な着物もあるので、お好みにあわせて選べます。

三歳女の子ドレス ベージュ/薄ピンク(画像提供:岐阜創寫舘)
三歳女の子 被布(画像提供:岐阜創寫舘)
三歳男の子 被布を着てスタジオ撮影(画像提供:岐阜創寫舘)
 五歳男の子 カラフルな羽織/モノトーンもかっこいい(画像提供:岐阜創寫舘)

七五三撮影のオススメ時期

4月頃から七五三予約が入り始めますが、5・6・7月などは比較的すいているので撮影や衣装選びもスムーズです。また神社ロケなら新緑もきれいな季節です。

9月ごろから11月にかけては七五三シーズンに入ってくるので、着たい衣装などを確実におさえるためにも早めの予約がオススメです!

五歳男の子 洋装スタイル 人気のコーディネイト(画像提供:岐阜創寫舘)

『岐阜創寫舘』の手作りの個性的なスタジオ『アトリエシュシュ』

1Fは本格的な撮影スタジオに加え美容室・衣装室が完備。七五三やお子様の衣装が100点以上多数展示されています。2Fは光あふれる自然光の中撮影できるオシャレな『アトリエシュシュ』があります。スタジオはスタッフの皆で、アイデアを出しながら手作りしたそうですが、ドライフラワーやセンスあふれる装飾小物が置かれ、お写真を一層、引き立たせてくれます。

青い壁でヨーロッパの雰囲気(©️SAKURA編集部)
自然光あふれるスタジオでの写真(画像提供:岐阜創寫舘)

世代を超えて愛される『岐阜創寫舘』

長年地元で写真を撮り続けているので、ここで成人式の写真を撮られた方が次は結婚式。そして、お子さんが誕生してお宮参りや七五三という長きに渡る『岐阜創寫舘』のファンのお客様も多いそうです。

やはり写真のクオリティーやアットホームな雰囲気が魅力的なのでしょうね。七五三以外にも成人式、卒業式など様々な人生の節目での撮影も可能です。最近では1歳までの赤ちゃんの等身大写真も人気のプランです。

家族の様々な変遷をこうしてステキな写真に残すと何よりの思い出になり、おススメですとオーナー兼フォトグラファーの江越さんは語ってくださいました。そんな家族写真の大切な一コマ一コマを撮影できることに喜びを感じるそうです。

SAKURA編集部₋Shino.G

手作りのスタジオとは思えないほど、ステキなクラシカル空間で、映える写真をたくさん撮ってもらえます。家族との繋がりや映える写真を撮るのに、家族全員で着物を着て七五三の家族写真も残すのもトレンドです。ご希望も取り入れながら、周りを気にすることなく、撮影ができるのも魅力です!

クオリティーの高い『岐阜創寫舘』の結婚写真

「今風の写真も撮りたいけれど正統派な写真も欲しい」そんなリクエストも多い結婚写真ですが、『岐阜創寫舘』には熟練した経験と知識と、長年写真館として専門的に撮影してきたノウハウがあるので、任せて安心です。一生記念に残る人生の大切な瞬間を素敵なアルバムにおさめてくれます。

屋外でのウエディングフォト(画像提供:岐阜創寫舘)

神社ロケなど他にはないプランがあるのも魅力!

手作りの雰囲気あるスタジオをはじめ撮影技術も確かなので、七五三はもちろん様々なシーンで素敵な写真が残せるのでぜひ一度『岐阜創寫舘』に足を運んでくださいね!

岐阜創寫舘 外観(画像提供:岐阜創寫舘)
幸せのタイムカプセル残すなら
岐阜創寫舘

ギフソウシャカン

岐阜県岐阜市日野南4-18-18
アクセス:名鉄各務ヶ原線「新加納駅」より車で約12分

店舗公式サイト

058-245-9191
平日 9:30~18:30
  土日祝 9:00~18:30
毎週木曜日、毎月第2・第4水曜日
https://sousyakan.jp/
gifusousyakan
岐阜そうしゃかん
lineで見積もり・予約

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Shino.G

SAKURA編集部Shino.Gです。美味しいものやドキドキワクワクすることを求めて、あちこち全国飛び回るのが大好きです♪美術館巡りのついでに旅先のカフェやスイーツ店、産直市場を探して楽しんでいます。最近は趣味のお菓子作りに加えて、旬の果物でジャムを作るのにハマっています。美味しい情報をどんどん発信していきます!


よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

13 − six =