岐阜県|恵那市|山岡町|秋のごちそうドライブ特集|
おばあちゃん市・山岡

★ 【最新版】岐阜近郊 秋のごちそうドライブ★

細寒天、秋の味覚の栗、 地元産の食材と手作りおかずでほっとできる食事を

道の駅おばあちゃん市山岡の上空からの風景
巨大木製水車、小里川ダム、みどころいっぱいの道の駅(画像提供:道の駅 おばあちゃん市・山岡)

自然の恵みが豊かな恵那市の食材と、おばあちゃんたちが作るおいしいごはんが食べられる道の駅。人気の「おふくろの味定食」は3種類のご飯から選べる、地産地消にこだわった定食です。煮物、天ぷら、味噌田楽、だし巻き卵、煮豆、味噌汁、漬物、ところてんがついてボリューム満点、ヘルシー。季節によってほおば寿司定食、むかごごはん、自然薯定食で食べることができ、秋限定メニューの「栗おこわ定食」は1粒1粒丁寧にむかれた大粒のくりが入った、手間暇掛けられた懐かしいおふくろの味が堪能できます。

道の駅おばあちゃん市山岡で期間限定で食べられる栗おこわ定食
地元のお母さんの手作りおかずがいっぱい!栗おこわ定食(画像提供:道の駅 おばあちゃん市・山岡)

恵那市山岡の特産物「細寒天」で作るヘルシーなアレンジ料理に注目!

山岡町は細寒天の全国シェア80%以上を占める、生産量日本一の地域。細寒天とは、海で取れる海藻の天草を原料にした昼夜の寒暖差で作られる食材で、山岡町では、初霜が降りる頃から2月頃まで作られます。食物繊維が豊富でヘルシーな健康食品として、お菓子や料理にさまざまなアレンジをして食べることができます。道の駅 おばあちゃん市・山岡には寒天メニューが豊富にあります。

道の駅おばあちゃん市山岡の寒天らーめん
寒天らーめん 600円
山岡町の細寒天がそのまま麺になったラーメン。相性の良い、むろあじのだしを使った和風スープでヘルシーに食べられます。(画像提供:道の駅 おばあちゃん市・山岡)
道の駅おばあちゃん市山岡の寒天ぜんざい
寒天ぜんざい 500円
山岡産の寒天と甘さ控えめの小豆のぜんざい(画像提供:道の駅 おばあちゃん市・山岡)

施設のみどころ

巨大木製水車
 小里川ダムによって水没した地域に多くの水車があったことから、産業遺産のシンボルとして造られた木製水車。2004年(平成16年)に完成しました。
小里川ダム(おりがわだむ)
 2004年(平成16年)に完成したダム。重力式コンクリートダムで直線的なデザイン。吊り橋の上から見学ができます。
與運橋(ようんばし)
 1920年代、多治見電灯所(現在の中部電力)の小里川第三発電所へ渡るために造れた橋で、地元の花崗岩が利用されています。着目したい点は三連式石造アーチ橋であること。本州では貴重な遺産となっており、恵那市の指定文化財になっています。

そのほか、四阿(あずまや)発電器や芝生広場には幸せの鐘も。散策も楽しめる道の駅です。

道の駅おばあちゃん市山岡の木製水車
敷地内にある直径24mの巨大木製水車(画像提供:道の駅 おばあちゃん市・山岡)
観光スポットたくさん。地元の味も堪能できる
道の駅 おばあちゃん市・山岡

ミチノエキオバアチャンイチヤマオカ

岐阜県恵那市山岡町田代1565-169
アクセス:中央自動車道「瑞浪I.C.」から県道33号経由で約20分。

0573-59-0051
見はらし茶屋9:00〜15:00(食事は11:00〜14:00)
 産直品売り場9:00〜17:00(3〜10月と土日祝日は9:00〜18:00)
年末年始
有(無料)第1駐車場 普通車55台、大型車6台、身障者3台、バイク用12台、EV用1台、第2駐車場29台
http://obachanichi.jp

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Akiko.Iです!地元の美しい風景、四季の移り変わり、ワクワクなイベントを探求、発掘していきます。

よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

twenty − 5 =