岐阜県|関市|倉知|いちご狩り特集|
やまへい農場 いちご狩りハウス

食材持込自由で新感覚いちご狩り!「いちご見」しながらピクニック

岐阜県関市いちご狩りやまへい農場
(画像提供:やまへい農場)

やまへい農場 いちご狩りハウス

■期間/2023年12月~2024年5月12日(日)予定
■時間/【昼】10:00~16:00(最終入場15:00)【夜】17:00~19:00(最終入場18:00)
■休園日/月曜、木曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
■いちごの品種/あきひめ、紅ほっぺ、かおり野、よつぼし、恋みのり
■時間制限/60分 ※食べ放題ではなく量り売りです
■トッピング/パフェ作り(300円)、ワッフル作り(500円)
■予約/要予約(HP)※当日予約OK
■直売/あり※ご用意できない場合もあります

体験・入場料      (ワンドリンク付き)
4歳以上1,200円2,500円
※いちごは量り売り3円/1g 3円/1g

驚きの空中栽培!自由度が高いいちご狩りで思い思いの時間を

2023年2月、岐阜県関市にオープンしたいちご狩りスポット「やまへい農場」。ハウスに入ってまず驚くのがいちごが頭の上に実っていること!「やまへい農場」では、大型の温室に吊り下げ式の栽培棚を採用。いちごが空中で栽培され、いちごを見上げながら新感覚のいちご狩りを体験できます。

収穫しようとしても手が届かない…?もちろん、そんな心配はご無用。食べ頃のいちごが実った棚は下げられており、子どもでも自分で好きないちごを摘み取って収穫体験ができます。明るく広々としたハウス内を子どもたちは走り回って楽しく過ごせます。ベビーカーや車いすの方にもおすすめ。
品種はあきひめ、紅ほっぺ、かおり野、よつぼし、恋みのりの5品種。味わいや食感を食べ比べてみましょう(生育状況によって食べ比べできない場合もあります)。

「やまへい農場」は、なんと食材や食器の持込みが自由!ランチのお弁当や、パン、生クリーム、チョコレートソース、さらに、イスやテーブル、お皿まで。食後のデザートにいちごを堪能するのはもちろん、食パンに生クリームとフレッシュないちごを挟んだいちごサンドもその場で作ることができます。クレープ生地でいちごクレープを作ったり、牛皮シートとあんこでいちご大福を作る上級者も。持ち込みが難しい人は、現地でパフェ作りやワッフルを作りを注文してもいいですね(+300~500円)。
いちごは摘み取った分だけ量り売り(3円/1g)。「いちご見」しながらピクニックを楽しめますよ。

岐阜県関市いちご狩りやまへい農場
アレンジ食材の持込みOK!いちごサンドやケーキを作ってみよう(画像提供:やまへい農場)
岐阜県関市いちご狩りやまへい農場
「雨や雪の心配なし!寒い日の快適なハウスでゆっくりお過ごしください」と、園主山田さん・矢沢さん(©️SAKURA編集部)

地元高校生の学び場としての役割も担う「やまへい農場」

ハウス内を見渡すと、カラフルなベンチやかわいいキャラクターのぬいぐるみがあるのに気づきます。これらは地元・関商工高等学校の学生さんとのコラボで生まれたもの。商標デザインやパッケージデザイン、看板製作から雑貨デザイン、ホームページなど、「やまへい農場」は学生さんの学び場としての役割も担っています。

岐阜県関市いちご狩りやまへい農場
(画像提供:やまへい農場)
岐阜県関市いちご狩りやまへい農場
(©️SAKURA編集部)
岐阜県関市でいちご狩り体験
やまへい農場 いちご狩りハウス

ヤマヘイノウジョウ イチゴガリハウス

岐阜県関市倉知字砂田2351-1
アクセス:【車】東海北陸自動車道「関IC」から約5分

店舗公式サイト/いちご狩り

080-2153-2228(9:00~15:00)
【昼】10:00~16:00(最終入場15:00)【夜】17:00~19:00(最終入場18:00)
月曜、木曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
有(無料)
https://yamahei-noujyou.jimdofree.com/
yamaheinojyo

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部 Megumi.I

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな些細なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)

よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

3 × 2 =