岐阜県|岐阜市|一松道|焼き鳥特集|
焼き鳥 やえん

丁寧に串打ちされた熊本県産庭鶏の絶品焼鳥が個室で楽しめる♪

焼き鳥やえんの串焼き
焼鳥・変わり種串焼き・野菜串焼き(©️SAKURA編集部)

岐阜市の名古屋鉄道「田神駅」から徒歩5分圏内。住宅街にひっそりと佇む焼鳥専門店の『やえん』さん。熊本県産の銘柄鶏と使った焼き鳥が100円~楽しめるとあって地元の方や常連さんに人気のお店です♪丁寧に鶏を捌き、毎日1本1本手打ちで仕込まれています。本当に旨い焼き鳥を心ゆくまで味わってもらいたいと大小さまざまな掘りごたつ個室もあり、グループで行っても落ち着いて堪能できます。

さらに、大きな「やえん大判チキンカツ」や「やえん大判チキン南蛮」も580円とボリューム満点価格もお得とあって人気のメニューの1つ。焼鳥屋さんには珍しく釜飯も数種類あり、様々な料理を味わうことができます♪

人気焼き鳥5本盛り 690円
(©️SAKURA編集部)

人気の焼鳥がこの1皿で楽しめる♪

5本盛り

690円

庭鶏正肉(タレ)・自家製つくね・とりねぎま・砂肝・ささみ
※内容は変更になる場合がございます。

焼き鳥やえんの焼き鳥
ささみ梅しそ 160円
(©️SAKURA編集部)

焼鳥と梅肉との相性抜群!

ささみ梅しそ

160円

お値打ちにイートイン・テイクアウトで味わえる♪

庭鶏正肉(もも)

1本タレ・塩100円 ネギ塩130円

特徴

  • 使用する素材…熊本県産銘柄鶏
  • 部位……………正肉(もも)
  • 食感・肉質……柔らかジューシー
  • 味付……………たれ・しお・ネギ塩

こだわりPOINT!

熊本県産の銘柄鶏を使用。噛むたびにでる肉汁は、しっかりとした鶏の旨味が感じられます♪お好みの味で楽しむこともできます!

焼き鳥やえんの焼き鳥
庭鶏正肉 100円~
(©️SAKURA編集部)
編集者/Kogane.H

熊本県産銘柄鶏の焼き鳥が1本100円~楽しめるのはとても嬉しい♪しかも、個室でしっぽり好きなお酒とともに堪能できるのはやえんならではと思います!

毎日手仕込みの熊本県産庭鶏や国産若鶏を使用した焼き鳥はほっぺが落ちる程の旨さ♡希少部位や逸品料理までどれを選んでもハズレなし!

焼き鳥も美味しいけれど…鶏料理もお得で美味しい♪

鶏の唐揚げ 380円
(©️SAKURA編集部)

鶏専門店の一味違う唐揚げ♪

鶏の唐揚げ3個

380円

鶏を熟知した料理人が、下味から揚げまで妥協なく仕上げる唐揚げは絶品!

焼き鳥やえんの大きなとんかつ
やえん大判メンチカツ 580円
(©️SAKURA編集部)

サックサク衣のメンチカツ!

やえん大判メンチカツ

580円

おろしポン酢でいくらでも食べられる、やえんのメンチカツ!みんなで食べるのにピッタリの一品です♪

数量限定の鶏希少部位

■単品

  • 白レバー ねぎ塩……………220円
  • 白レバー 塩・タレ…………190円
  • ふりそで 塩・タレ…………190円
  • はつもと 塩・タレ…………190円
焼き鳥やえんの串焼き盛り合わせ
人気焼き鳥盛り合わせ(©️SAKURA編集部)

これも食べて欲しい焼き鳥やえんのおすすめメニュー

焼き鳥やえんの焼き鳥
秘伝の焼鳥タレ(©️SAKURA編集部)

こだわりの焼鳥タレは、焼き鳥の旨味を凝縮されています。

やえん大判チキン南蛮 580円
(©️SAKURA編集部)

やえん大判チキン南蛮
580円
びっくりすほどボリューム満点のチキン南蛮!

鶏皮ポン酢 400円
(©️SAKURA編集部)

鶏皮ポン酢400円
ついつい食べすぎちゃう、あっさりしていて箸休めにおすすめ。

鶏五目釜飯 580円
(©️SAKURA編集部)

鶏五目釜飯 580円
焼鳥屋さんが本気で作る、鶏をつかった釜飯は、ご飯にも〆にも一押しです。

親子丼 550円
(©️SAKURA編集部)

親子丼550円
鶏と言えばやっぱこれは外せない!

鶏白湯ラーメン 600円
(©️SAKURA編集部)

鶏白湯ラーメン600円
〆の代名詞ラーメン!鶏白湯でしつこくないこってり感が堪らない♪

岐阜市 焼鳥 鶏料理 釜飯 居酒屋 記念日
焼き鳥 やえん

ヤキトリ ヤエン

岐阜県岐阜市一松道1-18 第2河合ビル1F
アクセス:名鉄田神駅から徒歩5分。コーナン岐阜店南

食べログ

058-259-2050
17:00~24:00(LO.23:30)
水曜
58(宴会最大25名様迄、個室、カウンターあり)
yakitoriyaen

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Kogane.H

どこかにでかけたら、カメラ小僧になっているSAKURA編集部_Kogane.Hです♪
季節の旬食材を使った料理が大好物!特に魚はたまらなく好きです♡
これからの暑い季節は釣りやキャンプをやりたい気持ちを抱きながら、クーラー の効いた涼しい部屋でだらだら過ごしてます( ´∀` )
一歩外に出る元気を分けてください!!


よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

nineteen − 7 =