岐阜県|岐阜市|青柳町|幼稚園特集編|
天使幼稚園

心を育てる「キリスト教保育」一人ひとりを大切に育みます

年長児全員による聖劇。毎年市民会館でクリスマス会をします。イエス・キリストのご降誕劇は年長児全員で行なう伝統行事です。(画像提供:天使幼稚園)
毎朝マリアさまに挨拶して一日が始まります。(画像提供:天使幼稚園)
「たてわり保育」お兄さん・お姉さんがギュって握ってくれる優しい手♪(画像提供:天使幼稚園)
「作品展」ぐりとぐらの世界を廃材で表現。カステラふっくらおいしそう♪(画像提供:天使幼稚園)
水を流して川になっていくのを楽しんでいます。「不思議だな」を感じて。(画像提供:天使幼稚園)

昭和5年に創立され、カトリック精神を礎に一人ひとりが豊かな感性を持ち、優しく思いやりのある子どもに育ってほしいと、日々の保育に努めております。本園は遊びを通して子どもたち同士の関わりの中で、他者を思いやる気持や感謝する心が育まれていくことを大切にしています。
また、祈りを通して、神様に守られ愛されていることを知ります。神さまからお預かりした幼児一人ひとりを大切にし、子どもたちが安心して自分自身を発揮し、希望をもって生きていくことができるように“心の教育”に力を注いでいます。

入園説明会【要予約】

6/1(土)、6/15(土)

個別見学会【要予約】

随時受付中

願書受付

7/1(月)

願書配布6/1より

※上記内容について、詳しくは幼稚園までお問い合わせください。

年間行事予定表

4月入園式
個別懇談
5月春の遠足
花の日礼拝
6月時計屋さんごっこ
七夕祭り
プール開き
プラネタリウム見学(年長)
岐阜市平和の日(7/9)
田植え体験
7月夕涼み会
夏期保育
9月運動会
祖父母参観日
10月イモ掘り
秋の遠足
稲刈り
個別懇談
11月家族参観日
感謝祭
七五三
12月クリスマス会
クリスマス献金式
1月もちつき
2月豆まき
作品展
3月お別れ会
卒園式

就園児クラス 各コース、少人数で一人一人丁寧に寄り添います

「ぴよぴよクラブ」

対象:妊婦さん、3カ月頃~1歳半の乳児対象

幼稚園のお部屋で親子一緒に楽しく遊びます。


親子サークル「にこにこクラブ」

対象:1才半から未就園までのお子様
日程:毎週木曜日 10:30~11:30

幼稚園のお部屋で親子一緒に楽しく遊びます。


2歳児プレ保育「ケルブの会」

2歳児プレ保育大好評!
幼稚園に慣れることができるようお子様のみの参加

※上記内容について、詳しくは幼稚園までお問い合わせください。

『天使幼稚園』の特徴

カトリックの幼稚園のため、お祈りの時間が毎朝、食事の前後、帰りの会の時に行われます。
また、大きな災害や困っている人のために祈る場合もあります。小さなころから、ほかの人を思いやる心や優しい心が育まれます。体験の場を多く増やして子どもたちに家庭では、経験できないことさせています。大人が教えるのではなく、子ども同士がお互い学びあって思いやりを身に付けています。縦割り保育を大切にしているので、年長さんが年少さんにこのように優しく接しているのも日常です。

落ち着いた雰囲気の礼拝堂(©️SAKURA編集部)

清潔で明るい木の香りただよう園内

清潔感あふれる園内 掲示物も色とりどり(©️SAKURA編集部)

季節ごとの行事

大きな行事はクリスマス会で、降誕劇は年長さんが演じ、3年間の成長が感じられます。食育にも力を入れているため、田植えをして、稲刈りをして、お餅つきをするなど、1年間を通して食の大切さが自然に身につくように考えられています。
あと作品展は2階のホールで子どもたちの作品を立体展示して、保護者の方にも見学できるようになっています。毎年大作、力作が並びます。卒園後は小学校1年生でアルバム同窓会を行うなど、つどいの場もあります

年少(満三歳)さんのお絵かき風景 みんなで楽しく(©️SAKURA編集部)

バラエティ豊かなカリキュラム~家庭でできない多くの体験~
地元の伝統工芸にふれる提灯づくり

地元産業である岐阜提灯の絵付けを、尾関提灯さんの指導の下、園児たちが行っています。地域の方々とも連携しながら、地元の産業に対しての理解が小さなころからはぐくまれます。

世界に一つだけの提灯が誕生(画像提供:天使幼稚園)

お茶のおけいこたのしいよ

本格的な茶道体験~お茶をどうぞ~
裏千家の先生の指導の下、畳のお部屋で、本格的な茶道体験も学べます。正座をして、季節の和菓子をいただき
お抹茶をいただきます。お茶のお稽古を楽しみにしている園児たちもたくさんいます♪

お茶のお稽古楽しいよ 上手にたてる園児たち(画像提供:天使幼稚園)

木から学ぶ木育への取り組み

岐阜市の木遊館にでかけて、木のおもちゃや遊具に触れたり、木工に親しむ機会も設けています。『天使幼稚園』の園舎自体が木がふんだんに取り入れられて、ぬくもりが感じられ、日ごろから自然素材に触れあえるように配慮されています。

英語教育

英語教育は週一回日本人講師の先生が行っています。小さなころから英語に親しめるようなカリキュラムになっています。
このほかにも、体操教室、絵画教室など、講師による情操教育を行っています。

楽しく学ぶ英語教室 どの子も目を輝かせて(©️SAKURA編集部)

充実した施設~雨の日でも遊べて楽しい~

屋根付き遊具場

園庭だけではなく、屋内にも屋根付き遊具場完備のため、雨の日でもストレスフリーで楽しく遊べます。

雨の日でも遊ぶことができる屋根付き遊具場。(画像提供:天使幼稚園)
夏の紫外線が強い時期でも大丈夫!(©️SAKURA編集部)

屋内プール

プールが屋内にあるため、6月から9月の間、雨や、紫外線を気にすることなく入ることができます。また体操の先生が水泳指導も行います。

広々したプールで楽しく遊びます。(6月〜9月)(画像提供:天使幼稚園)

工作室

工作室が地下にあるためのびのびと絵を書いたり工作したりすることができます。ダイナミックな作品の数々がここから生みだされます

年長さんのお絵かき 思い思いに絵筆をはこぶ(※写真は一般教室で工作室ではありません)(©️SAKURA編集部)

先生からみる印象的なエピソード

先生A

歴史のある幼稚園なので、なかには親子三代にわたり、入園してくださっている方もあり、嬉しく思います。

先生B

長年間勤めた先生が退職の時、全国から教え子たちがたくさん集まってくれ、卒園児たちのやさしさに感銘をうけました。

先生C

年少の時、クリスマス会で泣いていた子が、クリスマス会の劇で発表できるようになった姿には、成長を感じ、感動を覚えました。

粘土であそぶ年少さん(©️SAKURA編集部)

先生にインタビュー

お子さんには、幼児期に、幼稚園でも家庭でも愛されているということを実感してほしいと思っています。愛された経験は自分に自信をもつことにつながります。心の教育を何よりも大切にしているため、優しい子が育ちます。『天使幼稚園』では、若手からベテランまで職員もバランスよく、保護者の皆様の心に寄り添って保育を行っていきます。ご家庭でできないことをぜひ天使幼稚園で体験してほしいと思います。

SAKURA編集部₋Shino.G

街中の幼稚園でありながら、驚くほど、園内は広く、施設もとても充実しています!キリスト教の教えにそって、穏やかな雰囲気の中、感性ゆたかに優しいお子さんたちが育っていると感じました。ぜひ、一度見学に足を運んでみてくださいね

学校法人天使学園
天使幼稚園

テンシヨウチエン

岐阜県岐阜市青柳町3-22

アクセス:忠節橋より南へ車で1分

詳しくはコチラ

058-253-2759
058-255-1206
https://www.tenshiyouchien.com/

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Shino.G

SAKURA編集部Shino.Gです。美味しいものやドキドキワクワクすることを求めて、あちこち全国飛び回るのが大好きです♪美術館巡りのついでに旅先のカフェやスイーツ店、産直市場を探して楽しんでいます。最近は趣味のお菓子作りに加えて、旬の果物でジャムを作るのにハマっています。美味しい情報をどんどん発信していきます!



よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

12 − eight =