岐阜県|山県市|長滝|花火大会・夏祭り特集|
竹あかり 燈す 甘南美寺

★ 【最新版】岐阜近郊の花火大会・夏祭り2022★

美しい竹灯籠の灯りで、夏の夜の甘南美寺が幻想的な雰囲気に

甘南美寺で開催される竹あかり燈す
甘南美寺の本堂に続く通路でほのかな灯りを燈す竹灯籠。八ツ棟造りの本堂、350年前に建てられた旧本堂にも注目(画像提供:長竹会)

2022年7月23日(土)

■時間/19:00~21:00
■会場/甘南美寺

見どころはココ!
■静寂な境内を燈す竹燈籠の灯り
坐禅体験や楽器演奏、伊自良十六拍子演舞などの催し物も行われます

伊自良湖の古刹、甘南美寺の境内が竹灯籠のあかりで燈され、幻想的な雰囲気になるイベントです。灯籠は地域の竹林整備から生まれた竹を再利用。事前に子どもたちや地元の方が竹灯籠を手作りし、今年は約2000個が並ぶ予定です。17時からは座禅体験や楽器演奏、20時30分からは伊自良十六拍子演舞が披露され、ゆっくり、夏の夜を過ごすことができます。

甘南美寺の創建は1570年(永禄13年)頃。「美濃西国三十三観音霊場第13番」や「美濃新四国八十八札所第65番」として多くの方に親しまれています。イベントは、甘南美寺がある長滝地区に住む方達が、「何か面白いことをしよう!」と始めたのがきっかけ。地元を盛り上げるイベントとなっています。

甘南美寺で行われる竹あかり燈すの竹灯籠
竹灯籠による芸術的な演出も(画像提供:長竹会)
甘南美寺で行われる竹あかり燈すの竹灯籠
美しく飾られた竹燈籠(画像提供:長竹会)
甘南美寺で行われる竹あかり燈すの竹灯籠
本堂までの参道を、ほのかな灯りで足元を照らしてくれる竹灯籠(画像提供:長竹会)

主催者よりメッセージ
今年で7年目のイベントです。山県市の夏の風物詩を目指して、毎年「昨年より良いものを」をコンセプトに活動しています。

【当日開催イベント】
2022年7月23日(土)
 17:00〜 座禅体験、楽器演奏
 20:30〜 伊自良十六拍子演舞
 ◎飲食などの出店あり

伊自良湖そばの寺院「甘南美寺」で開催
竹あかり 燈す

タケアカリ トモス

岐阜県山県市長滝27-11
アクセス:名神高速道路「羽島I.C.」より車で約1時間

090-6596-7923長竹会(横山さん)
燈す

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Akiko.Iです!地元の美しい風景、四季の移り変わり、ワクワクなイベントを探求、発掘していきます。

よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

4 × five =