岐阜県|恵那市|明智町|テーマパーク
日本大正村

大正時代へタイムスリップ、ハイカラ気分で街歩き

大人も楽しめる!注目ポイント
①大正時代の貴重な建物を見学することができる
②雰囲気のある路地を散策したり、おいしい地元グルメを食べたり、充実したウォーキングができる
③レンタル着物&袴で、ハイカラさんになりきれる!

画像提供:日本大正村
矢絣の着物と袴、ブーツで「日本大正村」を散策しよう 

大正時代の資料を多数、展示・保管し、当時の人々の生活も感じられる、まち全体が博物館になった施設。黒と白のコントラストが鮮やかな蔵のある路地、モダンな木造洋館の大正村役場、復元移築された300年の歴史がある旧三宅家など、見どころがいっぱい。大正ロマン館のバラ園は6月上旬に見頃を迎えます。また、矢絣はかまの衣装をレンタルして大正村を歩けば、タイムスリップしたような気分になれるでしょう。

《今注目はコレ》着物レンタルで、なりきりハイカラさんに変身!

矢絣の着物に袴、ブーツでハイカラさんになって散策してみませんか。男性用、子ども用もあります。(有料レンタル)

【なりきりハイカラさん
■レンタル場所/大正村浪漫亭(TEL.0573-55-0057)
■ レンタル料金:女性2,000円、男性3,000円、子ども1,000円
・着物の色は紺、赤、紫。子ども用は赤のみ。
・簡易着物ではないため、洋服は脱ぎます。
・着付け時間は約20分。
・髪飾り、日傘、ブーツの貸し出しもあり。

歴史ある建物や貴重な資料で、大正時代を生きた人の暮らしぶりを知ることができます

大正時代、製糸業が盛んだった明智町。当時の工場や米蔵、呉服屋の蔵のある路地など、当時の空気感までも残っているのが特徴です。貴重な建物や資料展示から、当時の人の暮らしを知ることができます。

画像提供:日本大正村
雰囲気のある路地や洋館など撮影スポット多数
画像提供:日本大正村
登録有形文化財指定の「大正村役場」
画像提供:日本大正村
「大正ロマン館」には、大正時代のヨーロッパのかぐやオルゴール、地元出身の山本芳翠の油絵が展示されている

「大正村明智の森」は、花の見どころ、自然がいっぱい、遊具もあって子どもが遊べます

サクラ、ナンジャモンジャ、キンギョソウ、サザンカなど、年間を通して、さまざまな花木が咲く「大正村明智の森」。展望台や池があるので、自然散策ができます。子どもが喜ぶ遊具やマレットゴルフも楽しめます。

画像提供:日本大正村
きれいに整備された公園「大正村明智の森」
画像提供:日本大正村
「大正村明智の森」には四季折々の花が咲く
画像提供:日本大正村
「大正村明智の森」の「いこいの広場」には遊具が設置されている
画像提供:日本大正村
「大正村明智の森」の「大正池」

子ども連れのファミリーで賑わう「大正村明智の森」。大正村に明智光秀ゆかりの地が点在していることから、名付けられています。

貴重な建物と大正時代の雰囲気を残す
日本大正村

ニホンタイショウムラ

岐阜県恵那市明智町456(日本大正村観光案内所)

アクセス:【車】中央自動車道「恵那I.C.」または「瑞浪I.C.」から約40分【公共交通機関】明智鉄道「明智駅」より徒歩5分

0573-54-3944
9:00〜17:00(最終受付16:30)、12月15日〜2月末日は10:00〜16:00(最終受付15:30)
年末年始(12月29日〜1月3日)、天候やメンテナンスにより臨時休園する場合あり
入園料無料
 大正ロマン館・大正村資料館・大正時代館・司葉子記念館  1館につき大人300円、小中学生150円
有(無料)
http://nihon-taishomura.or.jp

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Akiko.Iです!地元の美しい風景、四季の移り変わり、ワクワクなイベントを探求、発掘していきます。

よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

three × five =