岐阜県|恵那市|東野|涼しい夏の見どころ特集|
根の上高原

★ 【最新版】岐阜近郊 納涼スポット★

標高約900mの東濃エリアの高原湖でボート遊び、湖畔でBBQ!

根の上高原の湖
ボート遊びが人気の保古の湖(画像提供/恵那市)

編集部独自調査!クールポイント
標高約900m!
 恵那市街地よりも気温が3~4℃低い!

恵那市と中津川市の境に位置する標高約900mの爽やかな高原。恵那山を中心とした胞山県立自然公園の一部で、森に囲まれた根の上湖、保古の湖の2つの湖があります。湖ではウォーターアクティビティ、湖畔では森の散策やサイクリング、BBQ、キャンプ、グランピングなどのアウトドアレジャーを一年を通じて楽しめます。

散策道は、湖畔の周囲、保古山登山、湿地めぐりなど複数のコースが整備されています。 例えば、根の上湖一周コースは40分、保古の湖一周コースは70分、恵那山荘~保古山登山コースは片道60分が目安。恵那のまちを一望したり、御嶽山を望める展望台などのポイントもあるので、好みのコースを選んで散策を楽しみましょう。

四季ごとの楽しみ方を紹介すると、夏には、湖を満喫するウォーターアクティビティが人気。ボートに乗って、湖を渡る風を感じながら森を眺めるのも良し、カヌーやSUPを体験するも良し。秋はキノコ狩りやワカサギ釣りなど、森の恵みを味わえる季節。湖面に映える紅葉も見事です。冬は静かな雪景色や全面結氷した湖などの別世界を楽しめる季節。そして春は、ツツジの名所として親しまれています。コバノミツバツツジやシロヤシオ、サラサドウダンなど、25種約10万本のツツジの仲間が自生する高原では、ピンクや白など、色鮮やかなツツジの花を楽しむことができます。

SUP 、カヌーなどのウォーターアクティビティを楽しもう

保古の湖では、SUP(サップ)やカヌーなどの人気のウォーターアクティビティを楽しめます。どちらもインストラクターが同行し、レクチャーを受けることができるので、初めてでも安心。 気軽にチャレンジしてみませんか。 湖を渡る風を感じながら、特別な時間を過ごすことができるでしょう。

【保古の湖SUP】
■対象/小学生3年生以上(5歳以上は保護者と同乗なら可)
■料金/5,000円 
■時間/90分 
■定員/各回6人
■時間/①9:00~ ②11:00~ ③13:30~
■場所/保古の湖(恵那山荘で受付)
■問・申込先/国民宿舎 恵那山荘 Tel.0573-66-7773

【保古の湖カヌー】
■料金/5,000円
■日時/希望の日時を伝える
■問・申込先/国民宿舎 恵那山荘 Tel.0573-66-7773)

根の上高原のボート遊び
保古の湖で楽しむカヌー(画像提供/恵那市)
根の上高原のボート遊び
カヌー、SUP体験はインストラクターがつくので安心(画像提供/恵那市)

自然と焚火を楽しむ保古の湖グランピング、2022年4月オープン!

根の上高原の湖畔に、2022年4月27日、新しくグランピングが開業しました。 高原の自然体験や焚き火、BBQなどを優雅に楽しむことができるのが特徴。 ドームテントはエアコン完備で、ダブルベッド、専用の焚き火台、BBQコンロ、冷蔵庫などが備えつけられています。  

【根の上アウトドアパーク恵那 保古グランピング(Hoko.Glamping)】
■料金/ドームテント(大人1人)11,000円~
■問・申込先/Tel.0573-67-7116

根の上高原でBBQ
湖畔で焚火や食事を楽しむエリア(画像提供/恵那市)
根の上高原でグランピング
雰囲気がある夜のドームテント(画像提供/恵那市)
根の上高原で焚火
巨大なキャンプファイヤー(画像提供/恵那市)
根の上高原でグランピング
ドームテントに付属するプライベートデッキ(画像提供/恵那市)
根の上高原でグランピング
BBQや焚火を楽しめるデッキ(画像提供/恵那市)
根の上高原でサウナ
テントサウナ(画像提供/恵那市)

直火OKの保古の湖キャンプ場

年中利用できる保古の湖キャンプ場は、森の中でゆっくりと過ごせるキャンプグラウンド。各種キャンプサイトやバンガローが用意されています。直火OK。ボート、持ち込みカヌー、フィッシングの受付もしています。
【根の上高原 保古の湖キャンプ場】
■料金/オートキャンプ場:4,400円~、バンガロー:7,700円~
■問・申込先/Tel.0573-65-3595

根の上高原でキャンプ
森の中でキャンプ(画像提供/恵那市)
根の上高原でキャンプ
芝生のテントサイト(画像提供/恵那市)
標高約900mに広がる東農の高原
根の上高原

ネノウエコウゲン

岐阜県県恵那市東野
アクセス:【車】中央道「恵那IC」より県道413号線で約30分

0573-66-7773(国民宿舎恵那山荘 )
駐車場 有(無料)
https://www.nenoue969.com/

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

Sakura編集部_Keiko.H

SAKURA編集部_Keiko.Hです!新しい何かを見つけたとき、誰かと出会ったときの”感動”が好きです。皆さまが小さな感動、大きな感動とたくさん出会えますように、コツコツ情報発信をしていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

three + thirteen =