岐阜県|海津市|平田町|秋冬の新着スイーツ&デザート特集|
KAIJU CAFE

じゅわ~っと甘い蜜芋!熱々×ひんやり、秋の新作お芋スイーツ♪

焼き芋ブリュレ&ミルクアイス 880円(TO GO価格864円)
(©️SAKURA編集部)

海津市平田町の長良川堤防沿いに位置する道の駅「クレール平田」に併設、今年2022年6月にオープンした『KAIJU CAFE(カイジュウカフェ)』。この秋から新たに季節限定メニューとして新作のデザートメニューが登場!今全国的にも熱い”焼き芋”をメインとしたお芋スイーツです。
オーナーの西川さんに話を聞くと、なんと2~3時間かけてじっくりと焼かれた焼き芋は、その後保温状態でさらに約1日寝かすとのこと。このように時間をしっかりかけることでじゅわ~っと甘い蜜が染み出るしっとりとした味わいと食感が生まれます!

メインとなるサツマイモの品種は、「紅はるか」を使用。海津産のサツマイモを使うときもあるそうですが、特にその日良い状態のものを選んで仕入れ、使用する素材そのものの品質にもこだわり!
そして、その絶品蜜芋に合わせるカスタードは、地元:平田町の森島牧場さんの新鮮なミルクと海津で採れる卵で作ったもの。さらにトッピングのアイスクリームは、地元のジェラート専門店ケルンのミルクアイスを合わせています。
しっとり甘さの強い蜜芋に対してミルクアイスはさっぱりとした味わいなので一緒に食べると相性抜群◎。

焼き芋ブリュレ&ミルクアイス
Webクーポンご利用でセットドリンクサービス!
(©️SAKURA編集部)
焼き芋ブリュレ&ミルクアイス
しっとり食感の蜜芋が絶品!
(©️SAKURA編集部)

【季節限定】焼き芋ブリュレ&ミルクアイス…880円(TO GO価格864円)

「紅はるか」使用、じっくりと時間をかけて焼き、寝かすことで蜜が染み出るスイートポテトのような食感に。提供前に砂糖を焦がしパリパリのブリュレへ!

焼き芋(量り売り)…4円/g(TO GOのみ)

手間暇かけて焼いたお芋のみの販売もスタート!こちらは素材によって大きさが異なるためグラム売りでの販売となります。

焼き芋ブリュレ…770円(TO GO価格756円)

焼き芋ブリュレのみのメニューもご用意。

1本半の大きさでボリューム感もあるのにペロッと食べられる美味しさ!熱々、ひんやりの絶妙なバランスもやみつきになるお芋スイーツ♡

秋冬の新着スイーツをご紹介してくれたのは…

KAIJU CAFE/料理長

海津がなまって「カイジュウ」。”ガオガオ~”と海津の魅力を発信していきます!

地元食材や地域の生産者様が大切に育てた素材を取り入れたメニューを提供しています。ジビエなども積極的に取り入れたフードロス削減への取り組みや食育活動を通した地域貢献にも取り組んでいきます。

KAIJU CAFE/料理長「海津がなまって“カイジュウ”」です。
(画像提供:KAIJU CAFE)
編集者/Ayano.T

お芋好きにはたまらない逸品です♡キャラメリゼされたパリパリ感のブリュレにしっと~り甘い蜜芋。素材の美味しさも十分感じられて、ぺろりとあっという間に完食してしまいました!(笑)ケルンさんのミルクアイスもさっぱりとした味わいで美味しかったですよ♪

地元食材を使用したこだわりスイーツは店内でもテイクアウトでも♪

天空 ほうじ茶パフェ 880円
(画像提供:KAIJU CAFE)

天空 ほうじ茶パフェ…880円

揖斐春日傳六園のオーガニック茶葉使用。コーヒーゼリー/ほうじ茶の米粉クランブル/ほうじ茶ジェラート/キャラメルナッツ/ほうじ茶ゼリー/ホイップクリームなど幾層にもなった贅沢パフェ!

香る よもぎパフェ…880円 もあります!
海津の手摘みよもぎを使用。

カイジュウアイス 560円(TO GO価格550円)
(画像提供:KAIJU CAFE)

カイジュウアイス…560円(TO GO価格550円)

チョコのパリパリ感とナッツ・ドライフルーツの食感が新鮮なKAIJU CAFE風のカッサータ!地元・森島牧場の新鮮なミルクで作った自家製チーズを使ったアイスケーキ。

こだわり卵の固めプリン 550円
(画像提供:KAIJU CAFE)

こだわり卵の固めプリン…550円

海津市で育てられた奥美濃古地鶏の産みたて卵を使ったバニラ香る懐かしい味わいのカスタードプリン。

もなかアイス 407円(TO GO価格400円)
(画像提供:KAIJU CAFE)

もなかアイス…407円 (TO GO価格400円)

※写真は、海津名物「草餅」をイメージしたよもぎアイス

きび砂糖で炊いた自家製のあんことケルンのアイスクリームを最中でサンド!アイスはショーケース内より選べます。

KAIJU CAFEってどんなお店?

地産地消にこだわり、「食」の魅力と地域の発信をコンセプトにした新たなカフェ『KAIJU CAFE(カイジュウカフェ)』では、地域の生産者さんが愛情込めて作る食材を使ったカフェメニューやスイーツ、ドリンクなどが味わえます。
〈モーニング〉では、なんと海津名物の草餅が楽しめる草餅モーニングの他、パン、おにぎりが選べます。おにぎりモーニングのおにぎりには地元の郷土料理としても親しまれている鮒味噌も。
〈ランチ〉では、カレーやヒレカツ、ハンバーグなどメインが選べるランチセットがあり、全ランチにKAIJU CAFEおすすめのデリプレートと具沢山のカイジュウスープが付いてきます!デリプレートは、道の駅でも販売される地元野菜を中心に使用するから毎日違う味わいが楽しめ、海津の食材が5種類ついた彩り鮮やかなお惣菜とサラダが一皿に。
また、終日注文できるカイジュウセットは、このデリプレートとカイジュウスープ、さらにフォカッチャピッツァ、ドリンク付の充実した内容が好評ですよ!

店内には、カウンター席・テーブル席がそれぞれ設けられ、長良川の景色を眺めながらお食事を楽しむこともできます。

KAIJU CAFE 店内(©️SAKURA編集部)
KAIJU CAFE カウンター席(©️SAKURA編集部)
KAIJU CAFE テーブル席(©️SAKURA編集部)
KAIJU CAFE テーブル席(©️SAKURA編集部)

店内中央には、地元漬物店が手掛ける「満点ピクルス」や富有柿で作る「ハリヨの柿酢」、柿の種を使った柿の種コーヒー「ハリヨの珈琲」などの物販も展開。地元生産者さんの情報発信の場としても好評です!また、入口のショーケースには、ジビエ(鹿肉ソーセージなど)やスイーツにも使われるケルンのジェラートも販売中!

KAIJU CAFE店内 満点ピクルス (©️SAKURA編集部)
KAIJU CAFE店内 ハリヨの柿酢/ハリヨ珈琲(©️SAKURA編集部)

スイーツ&ドリンクをTAKE OUTして道の駅での休憩タイムを満喫♪

TAKE OUT専用窓口(©️SAKURA編集部)
道の駅クレール平田併設「KAIJUCAFE」(©️SAKURA編集部)
  • 最中アイス(よもぎ/煎茶/ほうじ茶/ミルクなど)
  • カイジュウアイス
  • ドリンクメニュー各種(天空ほうじ茶ラテ/天空煎茶ラテ/フルーツビネガー/南濃みかんコーラ/塩トマトソーダなど)
地産地消にこだわった新しいカフェ
KAIJU CAFÉ

カイジュウカフェ

岐阜県海津市平田町野寺2357-2
アクセス:長良川堤防沿い「道の駅クレール平田」併設

店舗公式サイト

050-8884-2708
モーニング 8:00~LO.11:00
ランチ 11:00~LO.14:00
カフェ 14:00~LO.16:30
※テイクアウトは10:00~
火曜 
共同
kaijucafe

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Ayano.T

SAKURA編集部_Ayano.Tです!
2歳児のママとして奮闘中♪カフェ・洋服・音楽・ダンスが大好きです。休日はとにかく外に出たい(笑)美味しいもの、お洒落なもの、子どもの写真がお気に入り♡
地域密着のワクワクする情報をお届けしたいと思います!


よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

twelve − 4 =