大垣市咲楽|元気人 月10人リレー|2022年8月 1,264人目|
淺野雅也さん

 
仕事つながり
 

大垣市咲楽 元気人 月10人リレー2022年8月 1,264人目
淺野 雅也さん Masaya Asano
株式会社でんすん堂斉秀|工場長

HPでオンライン販売もしています!贈り物にもどうぞ♪

株式会社でんすん堂斉秀 淺野雅也さん(©️SAKURA編集部)

“安心安全で美味しい商品を届けます!” お客様からの「おいしい」の声がやりがいに

昭和57年創業、大垣市の地元企業として”伝統の味と心を大切にしたい”という想いで菓子作りを続ける『でんすん堂斉秀』。この会社で工場長と務める淺野さんに取材しました!まず、でんすん堂斉秀の看板商品といえば、「えびせんべい」と「しゃり巻」。この二大巨塔は、昔から続く先代の味を守りつつも他にはないものを新たに作り出そうと時代やユーザーに合わせてブラッシュアップされながら今に至ります。えびせんべいの味わいも種類豊富で、わさび味やめんたい味、かつお味やチーズクリームをトッピングした明太チーズ味やイカスミえびせんうにチーズ味、焼き海苔チーズ味、かつおチーズマヨネーズ味、などもあります。

商品ラインナップを見ると、他にはない見た目や新感覚な味の組合せという印象を強く受けます!「カマンベール&アボカド味やアンチョビ&カマンベール味、たらこクリーム&しらす味は確かに珍しい他ではあまりないようなえびせんべいだと思います」と淺野さん。HPから購入できるオンライン通販サイトでは、贈り物にもぴったりなギフト商品もありました。特別企画やスタッフイチ押しのギフト内容など、社内で案を出し合いながら販売戦略を考えることもあるそうです。

でんすん堂斉秀のお菓子。お客様の心に届く商品とは…

「卸販売中心のため、やはり直接的に消費者の方に会う機会は少ないです。だからこそ、自分の足で歩いてうちの商品を探したり、見たりしています。お客様が手にとってくださっている姿を見ると嬉しいですね。」と淺野さん。「”美味しかったよ”とメールや手紙を頂けることが嬉しい!手紙を書いてわざわざ感想を伝えてくれているんですから。」とも話してくださいました。

「食品製造=安心・安全が第一です!」食の安全さや美味しい商品を作り続けるからこそのこだわり。

淺野さん自身、「これからの時代の変化や移り変わりなどに対応していけるような仕組み作りを作っていきたい。 また、でんすん堂斉秀、いち企業としては食品に関する品質管理も含めて会社全体で向上していきたいです。」 と、工場長としての想いが募ります。

でんすん堂斉秀で作られている商品は、若い方にも手に取ってもらえるよう最近では地元スーパーなどに限らず雑貨店などでも販売されているようです。地元企業が精いっぱい心を込めて作る歴史あるお菓子、こういった地元の味をこれからも身近に感じ美味しさを守っていきたいですね!

株式会社でんすん堂斉秀 ロゴ(画像提供:株式会社でんすん堂斉秀)
株式会社でんすん堂斉秀

カブシキガイシャデンスンドウサイシュウ

岐阜県大垣市林町4丁目45番地の5
アクセス:JR大垣駅北口より車で1分

0584-74-7228
9:00~16:00
土曜・日曜
あり
でんすん堂斉秀
@densundo_saishu

 
仕事仲間
 

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Ayano.T

SAKURA編集部_Ayano.Tです!
2歳児のママとして奮闘中♪カフェ・洋服・音楽・ダンスが大好きです。休日はとにかく外に出たい(笑)美味しいもの、お洒落なもの、子どもの写真がお気に入り♡
地域密着のワクワクする情報をお届けしたいと思います!


よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

3 × 4 =