大垣咲楽|わくわくな“西美濃”見つけました♪|にしみのレポ!2023年 12/10開催
おおがきマラソン2023

大垣市の恒例ハーフマラソン。老若男女が爽やかな汗をかいてゴール!楽しかったの声しきり

おおがきマラソン2023(©️SAKURA編集部)
ハーフマラソンスタート(©️SAKURA編集部)
ハーフマラソンスタート(©️SAKURA編集部)

大垣の駅通りから約2500人のランナーたちが一斉にスタートを切ったハーフマラソン。大垣城と墨俣一夜城の2城を含めた21.0975kmのコースは「大垣は平坦で走りやすい」と好評です。

大垣公園(©️SAKURA編集部)
大垣城(©️SAKURA編集部)

また、気軽に参加できるウォーキング、ジョギングの部では、仮装して周囲を楽しませる人の姿も目立ちました。走り終わった参加者たちを癒すのは商店街の人たち。おしるこやみそスープなどを無料で配り、心温まるおもてなしを実施しました。

ウォーキング、ジョギングの部ランニングスタート(©️SAKURA編集部)
商店街の人たちが設けたブースで飲食物をもらう親子の参加者。疲れた体に癒しのひととき(©️SAKURA編集部)

ハーフマラソン39歳以下男子の部で1位を獲得!

去年は5位だったので今年はリベンジができてうれしいです!

ハーフマラソンゴール(©️SAKURA編集部)
木下晋治さん(27歳)(©️SAKURA編集部)

思い思いに楽しむ!ウォーキング・ジョギングの部

愛犬と一緒にウォーリーを探せ!(©️SAKURA編集部)
湯婆婆の仮装でウォーキングを楽しむ(©️SAKURA編集部)
城と城をむすぶ
おおがきマラソン2023

問▼おおがきマラソン実行委員会(大垣市商工観光課内)
0584-47-8596
http://www.ogaki-marason.jp/

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

Sakura編集部_Keiko.H

SAKURA編集部_Keiko.Hです!新しい何かを見つけたとき、誰かと出会ったときの”感動”が好きです。皆さまが小さな感動、大きな感動とたくさん出会えますように、コツコツ情報発信をしていきたいと思います。


よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

16 − 4 =