令和六年|岐阜エリア
二十歳を祝う会

Contents

大人への第一歩を迎えられた皆さん、誠におめでとうございます。

平成15年(2003年)4月2日~平成16年(2004年)4月1日生まれの方(©️SAKURA編集部)

今回二十歳を迎えられた皆さんは、成人年齢が二十歳から十八歳に引き下げられた、貴重な年代の方々。これからの人生がますます輝くものになりますように!咲楽編集部が、友人や恩師との久々の再会に盛り上がる華やかな様子、将来の夢や目標を語り合う様子などを取材しました!

袴、スーツでばっちり決めました!(©️SAKURA編集部)
毎日笑顔で過ごしながら、夢を見つけたい!(©️SAKURA編集部)
久しぶりの再会!(©️SAKURA編集部)
コロナでなかなか皆と会えなかったので懐かしい顔ぶれ嬉しいです!(©️SAKURA編集部)
着物おしゃれさん見つけました(©️SAKURA編集部)
お互い素敵な保育士を目指して頑張り中♪(©️SAKURA編集部)
附属陸上部の絆は不滅です!(©️SAKURA編集部)
健康に気をつけてすごしたい(©️SAKURA編集部)
金華山や長良川が近くにあるのが長良西校区のいいところ!(©️SAKURA編集部)
懐かしい恩師と再会しました♪(©️SAKURA編集部)
スカイマークで働いてます(©️SAKURA編集部)
社会人3年目がんばります(©️SAKURA編集部)
写真もたくさん撮って思い出増えました♡(©️SAKURA編集部)

岐阜大学教育学部附属小中学校にて “二十歳を祝う会”が同窓会ボランティアにより開催

岐阜大学教育学部附属小中学校にて附属学校卒業生で“二十歳を祝う会”が行われました。この会は同窓会ボランティアによって運営されています。たくさんの新成人が集い、懐かしの学び舎や、恩師の先生方を招いて、楽しいひとときを過ごし再会を喜び合う姿が見られました。

新成人を代表して萩野隆真君がスピーチを披露したり、恩師の先生方からのメッセージのあとは愛唱歌“我ら愛す”を合唱。最後には能登地震で被災した清水晧太君が救援支援を呼びかけました。

「ささやかなことにも感謝して生きていこう」代表 りゅうまさんのスピーチ(©️SAKURA編集部)
挑戦する年にしたいです!!(©️SAKURA編集部)

しゅんきさん(写真中央)陸上U20世界選手権 4×100mリレー1位(2022年)のメダルを胸に!

それぞれの夢にむかって頑張ります!(©️SAKURA編集部)
着物姿であでやかに(©️SAKURA編集部)
このメンバー最高!(©️SAKURA編集部)
夢は航空会社で働くことです(©️SAKURA編集部)

能登地震で被災し自らも救援活動を行ったこうたさん。自分たちにもできる支援をよびかけました。

お互いの夢にむかってがんばります(©️SAKURA編集部)
附属っ子は今も仲良し(©️SAKURA編集部)
卒業してから久しぶりの再会(©️SAKURA編集部)
恩師の先生を囲んで近況報告(©️SAKURA編集部)
夢に向かってがんばります!(©️SAKURA編集部)
久しぶりの再会にみんないい笑顔!(©️SAKURA編集部)
久しぶりの再会で思い出話に花がさきました(©️SAKURA編集部)

同窓会の情報はこちら

岐阜大学教育学部附属小中学校の生徒は岐阜市内外から集まるため10年前より保護者さんが『二十歳を祝う会』を企画し、現在は「同窓会ボランティア」が引き継いています。

懐かしい恩師や仲間たちと記念の集合写真(©️SAKURA編集部)

清流認定こども園にて20歳の卒園生がタイムカプセルをオープン!(2024年1月6日)

 タイムカプセルを開けるたいようさんとわかさん(©️SAKURA編集部)

岐阜市岩滝西の清流認定こども園で、20歳の記念に卒園時に埋めたタイムカプセルを開封!14年前に埋めた思い出の絵や作品、家族からの手紙に歓声♪当時の若草幼稚園に通った卒園生と保護者が集い、懐かしい友達・先生との再会や思い出話に花が咲きました。

何が入っているかな?(©️SAKURA編集部)
恩師を囲んでたのしいひととき(©️SAKURA編集部)
お母さん手作りのお人形。思い出を再発見!(©️SAKURA編集部)
懐かしい園服を見てあらためて大きくなったことを実感♪(©️SAKURA編集部)
園での思い出や進路について語る様子(©️SAKURA編集部)
将来の夢を語る卒園生(©️SAKURA編集部)
懐かしい園舎(©️SAKURA編集部)
手作りのウエルカムボード(©️SAKURA編集部)

在園時の懐かしい思い出を、親子で語ったり、恩師の方々よりお祝いの言葉が贈られました。懐かしいテーブル劇では、シーンと静まり返って食い入るように真剣なまなざしで見入っていました。あらためて、ここに通ってよかったと親子で話すほほえましい姿が見られました。

参加者のみなさん笑顔でパシャリ(©️SAKURA編集部)

清流認定こども園HPはこちら

都ホテル岐阜長良川にて岐阜市 長良西校区・各務原市プリニーの市民会館にて新成人が晴れやかに集う

「この街で育ったことに恥じない立派な大人になります」代表 そういちろうさんのスピーチ(©️SAKURA編集部)
「若さは強み。いろいろなことにチャレンジしてください!」
長良西自治会連合会 会長 可児邦夫さん(©️SAKURA編集部)
今日はいっぱい話そうね!(©️SAKURA編集部)
20の風船は友人からのプレゼント!(©️SAKURA編集部)
こだわりを詰め込んだ素敵な装い♡(©️SAKURA編集部)
「恩師に再会してすごく懐かしかったです」(©️SAKURA編集部)
中学で大親友に。今でも頻繁に連絡を取り合っています!(©️SAKURA編集部)
着物に合わせて母がネイルしてくれました!(©️SAKURA編集部)
バッグまでコーディネイト(©️SAKURA編集部)
長良中バスケットボール部のメンバー。いつも走っていて持久力だけはどこにも負けなかったチームです!(©️SAKURA編集部)
小学生からの親友。今は、それぞれ京都と名古屋に住んでいるので久々の再会です!(©️SAKURA編集部)
懐かしい友達との再会を喜ぶ(©️SAKURA編集部)
全員揃ってはいポーズ!(©️SAKURA編集部)

取材先
岐阜大学教育学部附属小中学校(岐阜市)
都ホテル岐阜長良川(岐阜市 長良西校区)
プリニーの市民会館(各務原市)
清流認定こども園 (岐阜市)

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Shino.G

SAKURA編集部Shino.Gです。美味しいものやドキドキワクワクすることを求めて、あちこち全国飛び回るのが大好きです♪美術館巡りのついでに旅先のカフェやスイーツ店、産直市場を探して楽しんでいます。最近は趣味のお菓子作りに加えて、旬の果物でジャムを作るのにハマっています。美味しい情報をどんどん発信していきます!

よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

2 + twelve =

Contents
閉じる