岐阜県|大垣市|野口|元気パワースポット
宝光院はだか祭

迫力満点!裸男たちが川を渡る大垣市の奇祭

パワースポット 

大垣の宝光院はだか祭
橋の上から見物客が見守るみそぎ川渡り(画像提供:宝光院)

厄落としと開運を祈願する節分行事

6尺ふんどしを身に着けた厄年の裸男たちが、真冬の杭瀬川を渡る天下の奇祭。宝光院のはだか祭は、厄落としと開運を祈願する節分の日の伝統行事です。「厄年の裸男から選ばれた心男に触れると厄払いになると言われています」と、鈴木考慈住職は語ります。

スケジュー

8時~………………ご祈祷
12時~……………心男の豆打ち式
           ※豆打ち式は複数回あり
13時30分頃~……裸男出場
14時30分頃~……みそぎ川渡り(杭瀬川)
14時45分頃~……心男の関連行事

大垣の宝光院はだか祭
心男(しんおとこ)の遷座(画像提供:宝光院)
大垣に残る天下の奇祭
宝光院はだか祭

ホウコウインハダカマツリ

岐阜県大垣市野口1-39-1

0584-91-8326(宝光院)
https://www.ogakikanko.jp/

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

Sakura編集部_Keiko.H

SAKURA編集部_Keiko.Hです!新しい何かを見つけたとき、誰かと出会ったときの”感動”が好きです。皆さまが小さな感動、大きな感動とたくさん出会えますように、コツコツ情報発信をしていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

10 − 9 =