岐阜県|岐阜市|Hot Topics|
ルートは10コース 「金華山登山」

岐阜城を目指して金華山を登ろう!

岐阜市のシンボル、金華山には複数のコースがあり、それぞれの楽しみ方ができます。

ルートは10コース 「金華山登山

気分や体力に合わせてコースを選べる登山

岐阜城がそびえ立つ、標高329mの金華山には、バラエティに富んだ10の登山道が整備されており、いろいろな角度から金華山に親しむことができます。中心市街地から近く、金華山登山が生活の一部になっている人も多くいるのではないでしょうか。

展望台は透明フェンスになっているので、子どもも風景を広く
見渡せる。


初心者におすすめのコースは七曲り登山道やめい想の小径。七曲り登山道は戦国時代、馬と一緒に歩いたコースと考えられており、歴史を感じることができます。めい想の小径はツブラジイやヒノキの自然の中を歩きながら、途中で長良川を含む金華山の北側の風景を望むことができ、爽快な気分で登ることができます。

「七曲り登山道(大手道)」には、整備された階段が設置されている。
「めい想の小径(水手道)」では、ビューポイントで休憩を。


体力に自信がある人は馬の背登山道に挑戦してみては。岐阜公園からほぼ一直線に山頂を目指すため、急勾配の岩場をよじ登りながら歩くコースになります。

「馬の背登山道」は岩と木の根が入り組んだ道が多い。
「達目ハイキングコース」は木漏れ日が差し込む中、比較的、緩やかな傾斜を歩く。
「百曲り登山道」は岩場や木々の中など、一度にいろいろな楽しみ方ができる登山道。
「東坂ハイキングコース」の登山口は岩戸公園に隣接している。

身近な存在の金華山ですが、登山をする時は靴をはじめ、登山装備ででかけましょう。

金華山
岐阜県岐阜市槻谷

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Akiko.Iです!地元の美しい風景、四季の移り変わり、ワクワクなイベントを探求、発掘していきます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

体験口コミコメント

コメントする

sixteen − 1 =