岐阜県|岐阜市|加納【話題の餃子編】
四川料理 餃子飯店

幼い頃から慣れ親しんだ本物!半世紀、美味さ継承の人気餃子

餃子タイプ/焼き餃子
皮の食感/薄皮
餡の量/たっぷり
肉の量/少なめ
野菜の量/たっぷり
ニンニク感/少なめ

美味しい餃子POINT
◎お店の基本付けタレ:
自家製タレと自家製ラー油が、ギョーザの旨味をさらに引き立てます。
◎素材のこだわり:
岐阜産ネギや国産豚を使用。(岐阜市地産地消推進の店ぎふ~ど認定店)
◎おすすめの食べ方:
まずは何も付けずに焼きたてのギョーザをお召し上がりください。

餃子飯店の餃子6個一皿
「焼ギョーザ」300円(一人前6個300円/1個当たり50円/約20g)
(©️SAKURA編集部)

ギョーザならココ餃子飯店。50年経っても変わらぬ味が人気の秘訣!
遠方からのリピーターも多い自慢の焼ギョーザは、野菜の旨味をたっぷり詰め込んだ餡で、薄皮で表はパリッと、裏はふわふわに仕上げました。名物エビギョーザは大きなエビが入り、プリプリ食感で味も見た目も注目のギョーザです!

SAKURA編集部:宗宮 秀文

元祖美味しい餃子で王道とも言えるココの餃子は、一度食べたらリピート間違いなし。色々な餃子を食べてきましたが、必ずこの店の味に帰ってきます。そんな安定の味わいです!

餃子飯店自慢の餃子は薄皮に包み込まれた野菜たっぷりの餡が美味しさの秘訣
食べたら分かる!この美味しさ!!
(©️SAKURA編集部)

餡を皮に包み込む作業を目の前で見れて、手際よく黙々と作られていくのが分かります。大きなフライパンに並べられ、キレイな焦げ目の付いた焼き餃子が次々と出来上がります。

遠方からのリピーターさんも多数!

野菜たっぷりの餃子だから何個でも食べられるよ!

餃子飯店のイケメンマスターがお出迎え
「四川料理 餃子飯店」マスター 赤尾嘉昭さん
(©️SAKURA編集部)

創業50年!人気の秘訣は今でも変わらぬ老舗ならではの本格四川料理。

バリエーション豊富な餃子は、エビ餃子・ニンニク餃子・揚げ餃子・スープ餃子など好みに合わせて楽しめます。とにかく餃子に合う料理ばかりで、チャーハン・天津飯・中華飯などのご飯ものや、四川ラーメン・ワンタンメン・五目ラーメンなど麺の種類もたくさん。ボリュームたっぷりお得な定食も多く、中華風カツ定食・焼肉定食・スタミナ定食も大人気です!

餃子飯店の小エビがごろっと丸ごと入ったエビ餃子6個一皿
エビ餃子、中身拝見!プリップリの小エビが丸ごと餡に!(©️SAKURA編集部)
餃子飯店一押しのニンニクが丸ごと入った餃子6個一皿
ニンニク餃子はゴロゴロにんにくがそのまま入る贅沢品!(©️SAKURA編集部)

店のカウンターに座る創業主人との会話も老舗ならではの味わいに。

マスターが厨房で忙しく調理される姿をカウンター越しに見つめるのは、マスターの実父である80歳を超えた創業主人。その奥さまの女将さんもまた、手際よくホールと調理をこなします。
創業主人は、カウンターにどっしりと落ち着き、楽しいお話しで接客をこなします。現役で厨房に立っていらした頃の武勇伝や、美味しさについて語ってくださることも。そんな何気ない創業主人の日常に触れるのも、老舗餃子飯店の美味しさの秘密なのなのでしょう。

岐阜 餃子飯店の自慢のメニューは、餃子はもちろん、中華の逸品たちすべてと言ってもいいほど、確かに一品一品が、それぞれの持ち味を食す人に体感させてくれます。本物の四川料理との出会いを楽しみに、ぜひ、足を運んでみては?

餃子飯店の鶏の唐揚げ一皿
カリッと揚がったジューシーな鶏の唐揚げは食べ応えあり!(©️SAKURA編集部)
餃子飯店のエビチャーハン1人前
海老好きにはたまらないパラリと仕上がったチャーハン!(©️SAKURA編集部)

餃子に合う料理ばかりで、お得な定食をはじめ、単品小皿料理、ご飯ものから麺類までメニューがたくさん。どの料理を注文しても味は文句なし!

餃子飯店はアットホームな店内
本格四川料理店らしい佇まい。店内はテーブル席とカウンター席があり、ファミリーでもお一人様でも気軽に入店OK!(©️SAKURA編集部)
餃子飯店は老舗四川料理店らしい佇まい
アットホームな店内をぜひ覗いてみて!(©️SAKURA編集部)
創業50年!本格四川と餃子のお店
四川料理 餃子飯店

シセンリョウリ ギョウザハンテン

岐阜県岐阜市加納南広江町60
アクセス:

058-271-3825
11:30〜14:00、17:00〜21:30(LO.21:00)

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちらから

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Hidefumi.Sです!


よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

seven − six =